« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »

2006年7月10日 (月)

意表の遺標“the eternal foolish memories on the planet”

「道は分かれた。二度とは交わらない」
「大バカ野郎が」
「停まる足を怖れるだけの臆病者は、一瞬でも流れに逆らった英雄に唾を吐けるのか」
「凱旋してこその『英雄』だろ」
「お前が凡百の愚か者でないと証明できない以上、前を向いて倒れた馬鹿を否定できない」
「『倒れた』んじゃない。そこが果てなんだ。その道は、途切れてる」
「お前の道が途切れていない保証などどこにも無い。目的の場所へたどり着ける保証など尚更だ」
「後悔させてやるよ」
「人の話を、聞いていたか?」
「ああ。先回りの結果なんていらない。今問題なのは過程だ。ぼくと一緒に来なかったこと――後悔させてやる」


今日までの買い物カゴ

・日本怪談集 妖怪篇(下) 今野圓輔
・日本怪談集 幽霊篇(上) 今野圓輔
・デルフィニア戦記 第一部放浪の戦士1 茅田砂胡
・日本の樹木 辻井達一
・夢の宇宙誌 澁澤龍彦

※国際ブックフェアに行った関係でへんてこな本がズラリ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »