« 神雷の信頼 | トップページ | 博奕の縛智( from 灰原狸也"はいばらまみや"&鋭耀) »

2010年6月24日 (木)

埋没する舞発

はいはいはい。

夢幻燈本舗です。
「『はい』は一回」と厳しくしつけられて育ちました。

過去記事を振り返ってみたら最近パチスロの話題多いですね。
懲りずに今日もなんですけど。

近況はお隣のtwitterをご参照ください。
ド近況としては、現在ふたつのシナリオ仕事が真正面からばちこーんって衝突してて若干あわわなっとります。あはは←他人事のような笑い。

さて。

Magicalseven_3
『スーパーマジカルセブン』

この台面白いよ。

パッと見ですね。
パッと見、どこかの有名キャラクターを連想させるような、ディラーバニーが目を引くいわゆる凡百の「萌えスロ」の系列に連なる台かしら――って思ってたんですけど。
とーころがぎっちょんちょん(大正時代から伝わる表現)、これ、とんだ曲者仕様の台でした。

まずですけど……ボーナス非搭載です。
あの『2027』だって、『バジリスク』だって数10枚とはいえボーナスを搭載していたのに……。
『蒼天の拳』だって確率1000分の1とは言えボーナスを搭載しているのに……。

なのでARTで増やすわけです。

で、この機種が変わっているのはまさにそこなのですが。

ARTの当選を通常時25分の1の確率で成立しているチャンスリプレイの当選回数で管理しています。

現在わりとポピュラーな機種は、例えば「チェリーの○パーセントでART抽選」とか「ボーナス入賞時の○パーセントでART抽選」みたいなものが多いんですが、こいつは当選回数。んで、通常時、このチャンスリプレイ以外にARTを抽選してる子役はないです。ってか基本「リプレイ」と「チャンスリプレイ」の他には、一般的に「ベル」に相当する「9枚役」「8枚役」しか役が存在していません。

そして、毎回50回を上限にチャンスリプレイ天井が振り分けられます。

……。

はい、全国4号機ファンの皆様お待たせいたしました!
こいつ、テーブル抽選方式です。

例えば「10回」というテーブルに振り分けられれば、チャンスリプレイを10回引けば必ずARTを引き当てることになります。でARTは20回・50回・80回のナビ回数方式。ゲーム数方式ではないので、9枚役ないしは8枚役を規定回数ナビするまでは、終わりませんので純増枚数にほぼブレが出ません。さらに、ART中にナビ回数の上乗せもあるときました。

とは言え毎回50回のテーブルの中から無作為に振り分けられてたんじゃそうそう勝てるイメージ沸かないと思います。そこで、「モード」の登場です。4つのモードのうち、「連チャンモード」に移行すれば必ず「チャンスリプレイ成立5回」以内が選択される上、ナビ回数は50回以上となります。

なので。

「ともかくチャンスリプレイを成立させてARTをゲット」→「連チャンモードへ移行」→「連チャンモードをひたすらループさせる!」の流れで大量出玉をゲットできるというわけです。

これは面白いですよ。

ARTをスコンって抜けた後、「5回以内に来い! 5回以内に来い!」つってチャンスリプレイをひたすら熱く見守ることが出来ますし、いざART突入をしたら「上乗せ! 上乗せ!」つって中段バー揃いを待つことも出来れば、さらにリプレイの10連続(上乗せ確定)を待つことも出来る。さらにさらにたとえナビ50回以上を引いていても、必ず20回で一度終了画面→50回の場合はマックスベット時に「まだまだー!」と継続するので……もしチャンスリプレイ5回以内で引いていれば、ここで「熱すぎる!」つって身悶えることが出来るわけです。

何やら煩雑で判りにくく書いてしまいましたが、要は通常時、ひたすらにチャンスリプレイの降臨を待って「次か? 次なのか?」つって熱くなっていればいいですし、目押しも必要ありません(ただしART突入時は押し順ナビにより必ず中段にバーがそろいます。目押しの必要はないのに「リールに自力で何かがそろう」っていうスロットの醍醐味を残した点はすばらしく評価できるんじゃないでしょうか?)。見かけたらぜひ打ってみてください。

えーと、ただ、どマイナーな台なんで設置がすごく限られてる。
どのくらいどマイナーかって言うと、マスコットキャラクターの声、主題歌にあの有名声優「平野綾」が起用されてるってことが全然話題にならない――どころか、実際打ってたぼくが一切気がつかなかったくらい(ぼくは確かに声優の声の聞き分けが出来ないんですが……それにしたって平野綾ですよ? パンフにも載ってないしさっきメーカーのwebサイトを隅々まで調べてやっと行き当たるってすごくね?)。

後、たかが25分の1とは言え引けないときには引けないチャンスリプレイ。
ゲーム数で救済があったりするわけではなく、通常時のコインもちはかなりの悪さなので、過剰な投資にはお気をつけて。

そんな感じ。


|

« 神雷の信頼 | トップページ | 博奕の縛智( from 灰原狸也"はいばらまみや"&鋭耀) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109131/48712936

この記事へのトラックバック一覧です: 埋没する舞発:

« 神雷の信頼 | トップページ | 博奕の縛智( from 灰原狸也"はいばらまみや"&鋭耀) »