« 忘年の忘念 | トップページ | 思い通りにいかないのが世の中なんて 割り切りたくないからvol.2 »

2010年11月27日 (土)

思い通りにいかないのが世の中なんて 割り切りたくないから

自分の感情に従うならどうしたってあの場所でこの選択をせざるを得ないわけで、ましてうちのデニムは当然ながらモキチって名前に変更されてますので、より自分の分身な訳で……そうすっとやっぱりカオスルートな訳ですが。

はい、そんな訳でね、右のtwitterでも呟いている通り『タクティクスオウガ 運命の輪』がね、始まってるわけですが。

『タクティクスオウガ 運命の輪』(色々悩んだけど通常版にしたよ)

相変わらずこのイラストはなんというかしっとりとした質感があって良いですよね。まぁ今回ちょっと『運命の輪』にちなんで構図狙いすぎかって気もしますが。とは言え昔のやつはあんまりにもシンプルだったんでさすがに「そのままでよかったんじゃね?」とは言いません。

※昔のパッケージ(元絵)

A936cca0

で、感触はと言うと、今日のタイトル見ただけで進行具合がもう分かる人には分かると思うのですが、その辺までやった感触で言うと良リメイクだと思います。

昔のまんまって訳では全然ないけど「あああやっちゃったね~……」っていう感じは少なくともない。

はじめあんまりにも出来ることが多いので「おおお!?」ってなったのですが、感触で動かしているうちに何とかなってきてます(なんせぼく取説を読まないので)。スキルやら魔法の習得やらがだいぶ勝手が違うので戸惑いますね。個人的にはクラスチェンジの制限が少し痛いのと、男女でのクラス差がなくなっちゃったので、「ウィザート」も「ウィッチ」も同じになっちゃってそうなのがちょっと残念ですかね(「ウィッチは戦闘補助系魔法専門」みたいなのは結構好きだったので)。

ま、いずれにしろ今のところ楽しくやってます。「C.A.R.I.O.T」システム(50手前までなら戦闘を巻き戻せる)があるとは言え、難易度的には中々取り組み甲斐がある感じに仕上がってると思いますよ。まぁぼくはぺらんぺらんのぬるゲーマーなので評価の参考になるかどうか分かりませんけど。さ、ぼくのお気に入りクラス「エンジェルナイト」は果たしてこの先出てくるのか? 死者の宮殿がどうなってるのか? とか楽しみにしつつもう少し話を進めてみることにします。すでにタイトルにある通りの選択をしてますので野心と欲望に駆り立てられた犬と豚が横たわるのは確定です。

そんな中一番気になってるのは……新キャラの「ラヴィニス」がかなり個人的に好きなタイプのキャラクターだったし(なんかFFTのアグリアスっぽいし)、何やら仲間になりそうな感じだったので楽しみに進めてたんですけど……なるんだよね、この人!? ねえ、大丈夫だよね!? こんな気合入った新キャラ出しといて「出しただけでしたー」とかないよね!? 不安です。

あと、アロセール出るよね? デネブも大丈夫だよね?

(『タクティクスオウガ』知らない人にはホントにごめんなさい モキチ)

|

« 忘年の忘念 | トップページ | 思い通りにいかないのが世の中なんて 割り切りたくないからvol.2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109131/50148764

この記事へのトラックバック一覧です: 思い通りにいかないのが世の中なんて 割り切りたくないから:

« 忘年の忘念 | トップページ | 思い通りにいかないのが世の中なんて 割り切りたくないからvol.2 »