« 「今日は読まなくても大丈夫な内容です」。いえ、別に煽りでもなんでもなく。 | トップページ | 夢幻燈本舗的2010ベストランキング「本」編 »

2010年12月24日 (金)

躍動の緑

風の噂に、2010年ってやつの魂のロウソクが文字通り風前の灯火だと聞いたんで、じゃあ去りゆく2010年を偲んで去年もやった「夢幻燈的ランキング2010」をやろっかなぁと思ってたんですが、ちょいっとえらいことになったのでそっちの報告を先に。

ずっと気になってたコイツを初打ちしてきまして。

Midoridonamazon

『緑ドン VIVA!情熱南米編』

凄まじいのひと言。

001

こうなって、

002

こうなったら、

003

こうなってました。

一撃2900枚オーバー。
色々噂は聞いてたし、ぶっちゃけた話をすると「『緑ドン2』の2900枚くらいで何言ってんの?」ってなお言葉にはまさにその通りで。噂ですけど18000枚出たらしいですね。ほんと凄まじいと思いつつ「マジか!?」ってよりも「ああ、あるかもね」って感想を抱いてしまう辺りがこの『緑ドン2』の怖ろしいところ。

詳細な流れとしては「ちょっとだけね。様子みるだけは年内にやっとかないと」っつってたら150枚で赤7BIG。したらばBIG中に黄色カットインから上段にドンが揃ってART突入。で、気がついたら2900枚出ました……って、いやほんとにそんだけなの。簡単なの(←刺されちゃえばいいと思います)! 実際ところ、今回の売りであるエクストリームラッシュで乗せてるうちにロケット登場して800付近まではまったっていうだけで、それほど薄いところをひいたっていう実感はないんですが(ロケット自体が薄かったらそれまでですけど)。まぁどう考えても途中のロケットモードにぶっ込んだのが一番効いてる訳でこれだけで1000枚近く出てる訳で、最初の2000枚に到達するまでBIG3 REG1とかな訳で。完全ド低設定なはずですけど、途中まで「ボーナスいらねぇじゃん……」とか思いながら打ってました。

『バジリスク』にしろ『デビルマン』にしろ『銀英伝』にしろ初代の『緑ドン』にしろ、このユニバーサルって会社はどうしてこう凄まじい台を作りますかね。ぽぽぽぽ~んぽぽぽぽ~んっつってる間にほんとすげぇ勢いで出玉増えますよこれ。後はぼくやっぱり上乗せしてくれるARTが大好きなのでものっそい気持ちいいです。で、その上乗せの所をものすごく気持ちよくなれるように作ってるのがいいですよ。ユニバーサルの台は「気持ちいい」っていうところのくすぐり方がすごくうまいと思います。「きたきたきたきた~!」つって脳からなんか漏れてくる感じは最高ですしね。

演出もいちいち練り込まれてますし、歴代ドンシリーズの曲もかなりの数搭載してて個人的に嬉しい限りですし、ホールの使い方次第だとは思うのですが、『新鬼武者』『蒼天の拳』に続くホールの主力になっても全然おかしくないんじゃないでしょうか。いまんとこ「えーと? ここで今内部的にはこういうふうになってるはずで……この抽選は……」とか考えながら打ってるところなのでまだ当然面白い訳なんですが、しばらくは虜にされそうな台ですね。

あ、それから筐体にくっついてて2択の時に使う「ビリータッチランプ」。「いらねぇよあんなもん」って思ってたけど、悪くないですね、あれ。タッチして「ぽぽぽぽ~ん」ってなるのかなり面白いわ。

|

« 「今日は読まなくても大丈夫な内容です」。いえ、別に煽りでもなんでもなく。 | トップページ | 夢幻燈本舗的2010ベストランキング「本」編 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109131/50389727

この記事へのトラックバック一覧です: 躍動の緑:

« 「今日は読まなくても大丈夫な内容です」。いえ、別に煽りでもなんでもなく。 | トップページ | 夢幻燈本舗的2010ベストランキング「本」編 »