« 2011年3月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年5月18日 (水)

アンテナってななんであれ重要なわけで

昔は仲良しだった幼馴染たち。

高校生になった彼らの距離はいつの間にか離れてしまっていた。

ヒキコモリぎみの主人公“じんたん”。

ギャル友達に流され気味の“あなる”

進学校に通う“ゆきあつ”と“つるこ”。

高校に進学せず旅を続ける“ぽっぽ”。

そして、仲良しだった小学生の頃から、

それぞれが変わっていく中で変わらない少女“めんま”。

ある日、“お願いを叶えて欲しい”とじんたんにお願いをするめんま。

困りながらも“めんまのお願い”を探るじんたん。

そのめんまの願い事がきっかけとなり、

それぞれの領域でそれぞれの生活を送っていた幼馴染達は、

再びかつてのように集まり始まる。

……。

……。

あのな、

泣かせんなって。

『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』

期ごとのアニメチェックというのはしてないので、ネットをウロウロしてたら偶然ぶち当たった次第。とりあえずPVを眺めてみたんですが……いやいや……これはやばいな。

PV見る限りちょー強力な「時空を越えた恋人」フラグが一個存在してるでしょ?

で、これがメインヒロインとサブヒロインで構成された「幼馴染」だったらなんもピンとこないと思うんですけど……脇をきっちり男女それぞれの幼馴染が固めて相関作ってるってのがね。いいよ! じつにいい!

すでに4話分だか放送しているみたいなので、ここから追いかけに出かけようと思います。

さーて、さてさてこの後どうなっていきますかね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月 2日 (月)

うっそ! 2ヶ月!?

箱を開けてみればぶひゃあとびっくり2ヶ月間のドン放置。

いや、あれですよ?

2ヶ月あればうっかり炎天下に置き忘れちゃった鯖とかは光速で腐っちゃいますよ?

2ヶ月もほっとかれたら思春期の息子さんとか街一番のギャングスターですよ?

そう考えたら触れるのが怖いので放置することに決めました。

すみません。嘘です。まだ生きてます。

まだ生きてるよまだ生きてるよまだ生きてるんだよフゥッフゥ♪ です。

こうやって文字にしてみると槇原敬之って色々すごいですね。

というわけでとりあえずの生存報告。震災の直後からフェイドアウトしてるので一度更新をしてみた次第。環境がちょいと変わったのでまだバタバタしてる最中でして、落ち着き次第またたわごとを垂れ流そうかと思いますのでよろしくお願いします。

あ、ちなみにパチスロに関するネタはもう一括して別のブログ開設しときました。

興味のある方はどうぞ。

「回胴回廊」

http://blog.goo.ne.jp/mugentou_honpo
(※名前が変わってますが気にしないで下さい)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年3月 | トップページ | 2011年8月 »